文章力をあげたい方へおススメの本~その2『伝わるシンプル文章術』~

前回はは文章力をあげるために
全般的な知識を得る本をご紹介しました。

今回はビジネス文章で役に立つ本をご紹介します。

飯間浩明『伝わるシンプル文章術』
ディスカヴァートゥエンティワン 2018年3月刊行
Amazon

筆者は元々国語辞典編纂者であり、
早稲田大学、成城大学で講義していた内容を
改めて本にまとめたものです。

実はこの本は10年以上前からあり、
現在のものは「新装版」です。
それだけ長く愛されて、読み継がれている本、ということですね。

この著者は1つの「型」を提案しています。
「自分の考えたことを文章にして、
読者に間違いなく伝えるためには、どうしたらいいか?」を考え続けた結果、
ある一つの「型」にたどり着きました。

著者はクイズ形式、と呼んでいますが
今はWebライティングで当たり前の
問題・結論・理由という3段階で書くことを勧めています。

10年前以上前に、です。
先見の明がありますね。

そしてそれぞれの要素の書き方、注意点、
反論が出る場合を予想した
文章の構成まで教えてくれています。

ビジネス文書を書く人にはぜひ一度読んで欲しい本です。

関連記事

  1. 大人の文章力がある自信に満ちた男性

    大人の文章の書き方は学校で教えてくれない

  2. 文章表現は、お弁当箱の中身⁇

  3. 専門分野の文章のイメージ

    専門分野の文章を書くポイント

  4. 子どもの頃「文章の書き方」を習いましたか?

    書くことが苦手な人が多い理由

  5. PPTを使った「変化」の表現方法

  6. 「思考力」と「表現力」を鍛えるために「対話」の力を使う