遠くからのお客様

今日のライティング・コーチのお客様は、遠方からお越しでした。

ご自分のお料理教室のコンセプトを変えたので、見直したい、とのご希望。
長い間、お料理教室を主宰していらっしゃる、県内でも有名な方です。

ただ、それだけに
「普通の人が読んでわかる文章無なの?表現なの?」と迷われて、
おいでになりました。

ありますね。そういうこと。
誰でも人間は自分の知っていることは、みんなも知っていると思いがちです。

噛み砕いた説明をしないと、素人にはわかりにくい文章になります。
噛み砕く、とは私はだいたい中学生でもわかるくらい、を目安にしています。

そこまで⁈と驚かれることもたびたびですが、
自分が想定した中学生ですから、
そこまで噛み砕いて、やっと他者にわかってもらえる程度なんです。

今日も途中では2時間では足りないか、と思いましたが、最後はぴたり。

脳みそを🧠酷使しましたが
「凄い、嬉しい」と言っていただき、疲れも吹き飛んだ春の一日でした。

関連記事

  1. 痩せる⁈ ライティング・コーチ

  2. ついにHPが公開されました!

  3. アスリートのために頑張るお客様

  4. 早稲田対話式ライティング・コーチ®誕生のお話。

  5. 1000分の30に選ばれた感想文

  6. 楽しいSW会